気象予報士の自習室

秋田在住の気象予報士が空や天気について色々書いてます。

秋田と京都の夏の暑さを比較してみた【2018年6月~8月を例に】

5月の次は6月。もう夏な訳です。 (気象庁の区分では、春:3~5月、夏:6~8月、秋:9~11月、冬:12~2月です) 僕は、夏と言えば「暑さ」が一番気になります。暑がりで汗かきなので。 秋田で初めて迎える夏、秋田の夏の暑さはどんなもんだ?ということで、…

2019年4月23日の天気 in 秋田

2019年4月23日は1日を通して晴れの天気でしたが、いろいろみどころが。 (下書きにほったらかしていたため時間差のある投稿になります、すいません) ①秋田に今シーズン初の黄砂飛来 秋田の地方気象台で、黄砂が観測されました。 今年初めてで、およそ1年ぶ…

平成と令和と気象庁

こんにちは。平成生まれ平成育ち、加藤直樹です。 改元に際して、気象庁HPにて、ふだんみられないものがいくつかありました。 ①平成31年5月1日の予想天気図 気象庁は速報の実況天気図と予想天気図を発表しています。 左上に年月日が併記されるスタイルになり…

【クイズ】四国の観測所で「積雪深」の観測を行ってるのは何か所?

アメダスのデータを色々見ていたら面白いことに気が付きました。 まずはコチラをご覧ください。 0が4つ、四国の各県に1つずつあります。 この画像は、気象庁HPでみられる、アメダスの積雪深のデータです(2018年12月13日22時現在)。 ちなみに、同じ時刻…

青蓮寺ダム見学記録

2018年11月14日に行われたダム工学会主催のWith Dam☆Night in KIZUGAWAに参加させていただきました。 その一部として行われたスペシャルツアーにて、三重県にある青蓮寺ダムを見学させていただきました。今回はその時の様子を紹介します。 まず、ダム堤体に…

比奈知ダム見学記録

2018年11月14日に行われたダム工学会主催のWith Dam☆Night in KIZUGAWAに参加させていただきました。その一部として行われたスペシャルツアーにて、川上ダム(建設中)、比奈知ダム、青蓮寺ダムを見学させていただきました。 今回は比奈知ダム見学の様子を写…

淀川水系・建設中の川上ダム見学記録

2018年11月14日に行われたダム工学会主催のWith Dam☆Night in KIZUGAWAに参加させていただきました。 その一部として行われたスペシャルツアーにて、2022年度の完成を目指して事業が進んでいる川上ダムを見学させていただきました(一部2023年完成予定と書か…

【気象庁】予報が難しい現象・南岸低気圧による太平洋側での降雪

気象庁のウェブページで面白いページをみつけました。 気象庁|予報が難しい現象について 予報が難しい現象として僕がパっと思いついたのは、 梅雨前線による降雨域 冬季の南岸低気圧による降雪or降雨 の2つでした(2つしか浮かばないのは勉強不足な感が否…

【気象庁】予報区分にみられる北海道の広さ

今回は、北海道の広さを気象庁の区域分けから実感したことをシェアします。 導入 まず、気象庁の気象警報・注意報や天気予報の発表区域について読んでみましょう。 天気予報は、各都道府県をいくつかに分けた一次細分区域単位で発表します。また、警報や注意…

【今日は何の日?】11月5日/津波防災の日

今日、11月5日は津波防災の日です。 11月5日は津波防災の日です。この日は、1854年の安政南海地震による津波が和歌山県を襲った際の、「稲むらの火」の逸話にちなんでいます。全国各地で、津波防災の日を中心に地震津波防災訓練が行われます。この日を機会に…

【気象庁】2018年11月1日発表の1か月予報

先週木曜日に発表された、1か月予報についてです。 ブログ上に記録を残して予報の変化を追っていきたいと思います。 平均気温 1か月通しての予報は上の画像のようになっています。特に東日本・北日本で高温傾向になる見通し。 全国的に暖かい空気に覆われや…

ブログ開設のご挨拶

こんにちは。加藤直樹です。 僕は先日気象予報士の国家試験に合格し、「気象予報士」を名乗れるようになりました。しかし、試験に合格し資格を取ったものの、試験勉強中に僕がイメージしていた「気象予報士」のレベルには到底達していません。 僕のイメージ…